職種別

メディア担当者の仕事内容と内情

iStock 529662428 1254x720 - メディア担当者の仕事内容と内情
オリーヴバナー - メディア担当者の仕事内容と内情
オリーヴ
こんにちは、オリーヴです
同僚リスティング★ - メディア担当者の仕事内容と内情
Web部デジオ
メディア担当の仕事についてです
築地局長JPG - メディア担当者の仕事内容と内情
築地局長
広告代理店担当者、それから事業会社の担当者は億単位の非常に大きなお金を動かすことになります。

 

メディア担当とは?

広告代理店のメディア担当とは、広告主となるクライアント企業と広告を募集しているテレビやラジオなどのマスコミとを結ぶ営業職です。

広告を制作したリ、あるいは企業の分析や市場調査といった社内の業務ではなく、広告代理店の顔として活動する部門で業界人といわれるマスコミ関係者と関わる華やかなイメージのある職種でもあります。

そんなメディア担当の実際の顔はどのようなものかを具体的に紹介していきましょう。

 

メディアと媒体の違いとは

メディアと媒体の違いは、一言でいうとメディアの一部に媒体があるという関係です。

新聞やテレビなどのようなマスコミをメディアといい、そのうちの雑誌、新聞など個々のメディアを媒体といいます。

さらに近年はメディアにインターネットを加えたWEBメディアが加わりました。

このことからメディア担当は、あらゆる情報を提供するサービス(テレビ局、新聞社、雑誌の出版社、インターネット関連の企業など)全てをさす言葉であり、今回紹介するメディア担当はこういった様々なマスメディアを守備範囲にしているといえます。

 

メディア担当の仕事の内容

メディア担当の仕事の内容は、メディアから広告枠を仕入れること(バイイング)、クライアント企業を探すこと、広告主から契約を取って広告を提供することです。

もともと広告代理店という仕事は、新聞の広告枠や街角の看板の広告を出す権利を仕入れ、広告主を探し、広告主から広告の報酬を受け取るという仕事からスタートしました。

メディア担当は、いわば広告代理店の仕事の源流とも言える仕事です。

メディアの広告枠を探して買い付けてクライアント企業にその枠を販売、そしてその広告の内容も広告代理店で販売するというのがメディア担当の仕事といえるでしょう。

そのため、高いデザインセンスや広告主であるクライアント企業の分析といった広告代理店の関連業務を直接行うことはなく、とにかく広告枠を買い付けてクライアント企業を探し、販売するという業務を行います。

 

メディア担当の年収(例)

メディア担当は、企業の規模によって異なります。

例えば大手広告代理店のメディア担当であれば、20代でも1,000万円を超える年収が期待できます。

反対に中小の広告代理店では、メディアの買い付けがテレビCMなど大きな広告枠が少なく、フリーペーパーやローカルな新聞など少額の広告枠が多いため、その半額以下の年収になることも少なくありません。

このように扱う広告枠の大きさや動くお金の大きさによって年収は非常に多岐にわたります。

 

メディア担当の特徴

メディア担当の特徴は、とにかく人と接することです。

テレビ局や新聞社、雑誌社などあらゆるメディアの関係者、クライアント企業となる多くの広告主、そして成果物をより効果的なものにして納品するために社内のさまざまなセクションの担当者とのやり取りが行われます。

広告代理店の中で最も多くの人と関わる部門の仕事といえるでしょう。

 

メディア担当の仕事の流れ

メディア担当の仕事の流れは広告枠の買い付け、広告主を見つける、広告の成果物について打ち合わせ、広告の成果物の内容検討、納品して広告枠にクライアント企業の広告を載せるといった流れです。

 

広告枠の買い付け

最初に様々な媒体の広告枠の買い付けを行います。

このバイイング専属のスタッフもメディア担当といわれることがあるくらい、広告枠の買い付けは専門性が高く、重要な業務です。

人気テレビ番組のスポンサー枠やテレビのスポットCMの広告枠といったテレビ関係や新聞の見開きなど大きな広告などは、テレビ局や新聞社の関係者といった、いわゆる業界人との関わりが多くなり、お酒を伴う交際が行われることも少なくありません。

 

クライアント企業への営業

広告枠を買い付けられたら、この広告枠の広告主を探します。

自社と契約しているクライアント企業へその枠の提案を行うことや、新しい広告主の開拓を行うこともあります。

この広告枠の販売に関して、クライアント企業に効果的な時間枠の提案を行ったり、営業時のプレゼンの資料として社内の市場調査スタッフや分析部門のスタッフの力を借りることも少なくありません。

 

クライアント企業との広告内容の打ち合わせ

広告枠を埋めてくれるクライアント企業が見つかったら、広告内容の打ち合わせを行います。

クライアント企業が好む内容に合わせつつ、予算などの折衝も行うことも少なくありません。

ここで、なるべく高く販売しつつ、効果的な広告の提案ができれば理想です。

 

社内や協力企業との広告内容の検討

広告の内容がある程度決まる以前から、その内容を社内のクリエイティブな部門や協力会社と検討し、広告主となるクライアント企業と打ち合わせの結果についても伝えます。

ここで、具体的な広告の制作を開始し、クライアント企業にたたき台として原案を提出したりもします。

 

広告の納品

クライアント企業の同意が得られれば、広告を納品し買い付けたメディアの広告枠に掲示、放送します。

このように広告代理店の顔としてクライアント企業とメディア関係者の間に立って動き、関係者のクリエイティブ部門との折衝も行うというのがメディア担当の仕事です。

 

メディア担当の仕事のメリット

メディア担当のメリットは、広告代理店の華やかな部分を担っているということです。

広告代理店の顔として、様々なメディアやクライアント企業に顔を出し、プレゼンを行ったり、業界人といわれるメディア関係者とも接したりもできます。

このように様々な人に会うことができることがメディア担当のメリットといえるでしょう。

 

メディア担当の仕事の悩みや内情

マスコミ関係者とのかかわりが多いため、非常に時間が不規則になることがあります。

番組制作を行った後に担当者と面談する機会も多く、時に深夜12時を回ってから、ようやく接することも珍しくはありません。

また、担当するメディアの旅行に同行するなどプライベートも営業活動を行うこともあります。

こういったハードさ、体育会系的な雰囲気があるものの、メディアの業界人ととことん接することができることに喜びを感じられれば、とても魅力的な仕事といえるでしょう。

 

メディア担当の仕事のやりがい

仕事のやりがいは、自分が広告代理店としての仕事の中心になっているということです。

ここで人気番組の広告枠を買って、大手の企業に販売するということができれば、大きなお金が動きます。

広告代理店は成果主義的なところもあるので、自分の報酬にも反映させることができるのにやりがいを感じることもできるでしょう。

 

メディア担当に求められるスキル

メディア担当に求められるスキルは、体育会系のタフさとコミュニケーション能力です。

クリエイティブな審美眼もある程度は必要ですが、基本は人対人です。

時に高く広告枠を売りたいメディアと安く広告を出したいクライアント企業との板挟みになることも少なくありません。

そういったとき優れたコミュニケーション能力とタフなメンタル、営業周りの体力が求められます。

特にメディア関係者は、芸能界のような体育会系の世界とのつながりが深いことから、体育会系の風潮があり、それらの人々から広告枠を買いつけるだけの胆力が必要になることも多いでしょう。

 

まとめ 

ネット上ので広告が徐々に重要感を増しているものの、依然としてメディア関連の広告は主流であり、多くの広告代理店の主要な収入源です。

そういったことからも依然としてメディア担当は重要なテレビ局などのメディアとの折衝を行う部門であり、各広告代理店では重要視しています。

このメディア担当は、華やかなテレビ局などのマスコミ関係とのかかわりを持つことから花形のイメージがあり、魅力的な分野です。

そして広告代理店の収入源となっていることから、各広告代理店とも重視している部門であることから、担当者の増強を図ることも少なくありません。

そのため、時に多くの求人が見られることもあり、需要の大きい部門でもあります。

もしメディア担当の仕事に興味があれば求人をチェックしてみるのもオススメです。

適切なエージェントへ登録すること

同僚リスティング★ - メディア担当者の仕事内容と内情
Web部デジオ
転職したいならまずはエージェントに登録して有利に転職を進めましょう。4〜5社は最低限登録しておき、良い情報を手に入れましょう

マイナビは案件数が豊富ですので、まずは登録をしておきましょう。


bgt?aid=201128173699&wid=002&eno=01&mid=s00000011027008009000&mc=1 - メディア担当者の仕事内容と内情

0 - メディア担当者の仕事内容と内情

パソナならサポートが手厚いので、まずは登録をしてみましょう。

bgt?aid=201209323405&wid=002&eno=01&mid=s00000016834001007000&mc=1 - メディア担当者の仕事内容と内情

JACリクルートメントは広告会社に豊富な案件がありますので、まずは登録をしてみましょう。

6570 1410480981 3 - メディア担当者の仕事内容と内情

アージズジャパンは案件数が多いので、まずは登録をしてみましょう。

11851 1594888917 3 - メディア担当者の仕事内容と内情h394074w - メディア担当者の仕事内容と内情