ADK3社

ADKの転職したい3社とは?

スクリーンショット 2021 01 01 21.34.41 1280x720 - ADKの転職したい3社とは?
オリーヴバナー - ADKの転職したい3社とは?
オリーヴ
こんにちは、オリーヴです
同僚リスティング★ - ADKの転職したい3社とは?
Web部デジオ
ADK3社です
築地局長JPG - ADKの転職したい3社とは?
築地局長
ADKは若手が頑張ってるよ

ADKマーケティング・ソリューションズとは

スクリーンショット 2021 01 07 20.38.07 300x166 - ADKの転職したい3社とは?
  • 平均年収 792万円(有価証券報告書調べ)
  • 従業員数 約1270名
  • 資本金 1億円
  • 設立年月日 2019年1月1日
  • 住所 東京都港区虎ノ門1丁目23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー

ADKマーケティング・ソリューションズの事業紹介

母体となるADK(アサツーディ・ケイ)ホールディングスの一部門が2019年1月に分離発足した企業です。

もともと母体のADKは1999年1月、旭通信社と第一企画が合併して誕生した経緯があり、国内でも上位の総合広告代理店としてポジションを持っています。

特に近年成長が目覚ましい中国のメディアと親密な関係があり、現地の大手メディアである新華社通信とも提携関係にあります。

そんなADKの一部門であるADKマーケティング・ソリューションズの業務は、主にクライアントの業務改善の支援を行うことです。

その支援は一般的にソリューション事業といわれる範囲のものが対象になります。

マーケティング上の課題解決、広告活動のプランニング、データドリブンマーケティングと言ったものを行います。

広告代理店としての純粋な事業から派生して、そもそも広告を打つ企業の課題解決を行い、より健全で充実した企業運営を支援する事業を総合的に行っているのがADKマーケティング・ソリューションズといえるでしょう。

ADKマーケティング・ソリューションズ仕事内容

仕事内容としては、先ほども触れたようにマーケティング上の課題解決、広告活動のプランニング、データドリブンマーケティングが中心です。

これらの活動によって広告を通じてクライアント企業の業務を改善したり、業績を向上させるためのアプローチを行うのが、その仕事の内容と言えるでしょう。

ADKマーケティング・ソリューションズ仕事の特徴

仕事の特徴は、広告代理店というよりもコンサルティング業務よりの業務が多いということです。

ADKのこれまで集めてきた様々な情報をもとに、データドリブンマーケティングを展開しているという点が、その最たる例といえます。

データドリブンマーケティングとは、データ活用をメインとしたマーケティング手法のことで、データによる根拠をもとに施策を決めるのがその主なものです。

主なクライアント

主なクライアントは、国内外の様々な企業であり、企業秘密の観点から、企業名は出ていませんが、大きなプロジェクトの支援を行う等、企業規模の大きな企業がクライアントになります。

ADKマーケティング・ソリューションズのやりがい・メリット

同社のやりがいやメリットは、クライアント企業が多彩な分野から来るということです。

そのため、幅広くあらゆる業界の事情を把握する必要があります。

その上で適切なソリューションを提供するという意味でとてもやりがいがあります。

メリットとしては、堅実な経営を行っているので安定した業務体制になっている点です。

いきなり案件を変えたり、突発的にプランを変更するといったストレスのかかる変化は少ないといえます。

ADKマーケティング・ソリューションズの欲しい人材&採用 応募資格 

近年のIT分野の成長からIT分野の業務になります。

例えばデジタルアドプロダクト・スペシャリストが募集されています。

この業務は、デジタル分野の広告業務を総合的に統括できる職種であり、デジタル広告を生かした、クライアント企業のマーケティングのマネジメントを行う内容です。

ADKマーケティング・ソリューションズの下記求められる能力

求められる能力は、デザインなどの芸術的な分野よりも、それらとクライアントの経営上の問題解決手法を結びつける能力です。

そのため、クライアント企業の分析を的確に行い、ADKの高いコンテンツ能力をうまく取り込んで、クライアント企業の業績を伸ばす必要があります。

どちらかというと広告を生かしたコンサルタント業務を得意とする人物が求められるといえるでしょう。

ADKクリエイティブ・ワンとは

 

スクリーンショット 2021 01 07 20.39.48 300x165 - ADKの転職したい3社とは?
  • 平均年収 517万円
  • 従業員数 約670人
  • 資本金 9000万円
  • 設立年月日 2019年1月1日
  • 住所 東京都港区虎ノ門1丁目23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー

 

ADKクリエイティブ・ワンの事業紹介

1999年に旭通信社(アサツー)と第一企画(DK)が合併しアサツー ディ・ケイとなり、2018年11月21日に持株会社体制に移行するに当たって誕生したのがADKクリエイティブ・ワン(ADK CO)です。

主にクリエイティブおよびプロモーション領域における企画から制作までを担当することで同グループ内で差別化を行っています。

従来の広告代理店の業務に最も近いイメージの企業として分社化し、現在に至っています。

 

ADKクリエイティブ・ワン仕事内容

仕事内容としては、広告などのプロモーション分野の企画から製作までの一連の業務をワンストップで行うというものです。

例えば、クライアントから広告の依頼があった場合、その広告の内容の提案や製作から掲載や後悔する場所といったすべての業務を一社で行うことができます。

ADKクリエイティブ・ワン仕事の特徴

特徴は、現代的な手法を取り入れつつも従来の広告代理店の業務に近い内容を行っているという点です。

メディアの広告枠を広告主(クライアント、顧客)に売り、手数料(コミッション)を得るという広告代理店の基本的な手法を取っており、広告枠を売るだけでなくその内容についても同社で製作するという点が特徴といえます。

多くの広告代理店志望の方にとって一番イメージしやすい仕事内容という特徴があります。

主なクライアント

主なクライアントは、国内企業や外資系の日本法人まで幅広く、様々な企業と業務を行っています。

 

ADKクリエイティブ・ワンのやりがいやメリット

柔軟性の高いチームワークによって、広告代理店然とした業務を純粋にできるというのがやりがいです。

細かなところまでこだわって対応することや、あるものをうまく利用し工夫をした広告を提供する点にやりがいを感じることもあります。

 

ADKクリエイティブ・ワンの欲しい人材&採用 応募資格 

欲しい人材は、製作やプロモーションを専門とする営業職です。

クライアントから仕事を受けて業務を行うという広告代理店らしい業務が多いため、その仕事を獲得したり、クライアントへ広告物の提案を行ったりといった業務が求められています。

応募資格としては、経験者が優遇されており、実績について注視されます。

ADKクリエイティブ・ワンの下記求められる能力

高いコミュニケーション能力と交渉能力です。

社内のクリエイティブな部門とクライアントをつなげたり、クライアントと接触をすることで様々な広告を提案したり、指摘された点を修正したりといった折衝をスムーズに行う能力が求められます。

ADKエモーションズとは

 

スクリーンショット 2021 01 07 20.41.53 300x167 - ADKの転職したい3社とは?
  • 平均年収 792万円
  • 従業員数 約70人
  • 資本金 1億円
  • 設立年月日 2019年1月4日
  • 住所 東京都港区虎ノ門1丁目23-1
  • 虎ノ門ヒルズ森タワー

ADKエモーションズの事業紹介

1999年1月、旭通信社と第一企画が合併したアサツーディ・ケイから2018年11月の持ち株会社制に移行した際に分社化された経緯を持ちます。

もともとADKはアニメーション制作にも関わってきた経緯があり、コンテンツの制作や輸出入といった業務やそれらの分野のマーケティングを行ってきました。

こういった業務を分社によって専業としたのがこの企業です。

傘下にはエイケンやスタジオKAIなどのアニメ制作会社もあります。

 

ADKエモーションズ仕事内容

仕事内容としては、各種コンテンツの企画・制作・輸出入・販売、およびアニメを中心としたライツ・マーケティングを行っています。

また知的財産権(ちてきざいさんけん、intellectual property rights、IP)に関わるビジネスの企画やプロデュースなどを行っています。

 

ADKエモーションズ仕事の特徴

基本的に広告代理店というよりは、アニメ制作会社を統括したり、それらのコンテンツを生かしたプロモーションを行っているのが特徴です。

どちらかというと、版権関係の管理やそれを生かしたビジネスの立案といった内容の業務が多いのが特徴です。

 

主なクライアント

テレビ朝日系列や日本テレビ系列などのテレビ局など

 

ADKエモーションズのやりがいやメリット

アニメーションに興味がある方で、自身は絵が描けないものの関連する業務に従事したいという方にやりがいを感じます。

また、最新作品や国外のコンテンツを多く知る機会があるといった点もメリットです。

 

ADKエモーションズの欲しい人材&採用 応募資格 

求人は現在ありませんが、アニメーション制作会社やコンテンツを手掛ける部署、外部企業といった企業間の協業を円滑にできる人材が求められています。

 

ADKエモーションズの下記求められる能力

クライアント企業とのやり取りではなく、いかにコンテンツを魅力的なものとしてリリースできるかといった販売力が求められます。

日本には数多くのアニメやコンテンツがあふれているため、その中でも一歩抜きんでた存在に自社のコンテンツを育て上げる能力も必要です。

適切なエージェントへ登録すること

同僚リスティング★ - ADKの転職したい3社とは?
Web部デジオ
博報堂DYホールティングスに転職したいならまずはエージェントに登録して有利に転職を進めましょう

パソナならサポートが手厚いので、まずは登録をしてみましょう。

bgt?aid=201209323405&wid=002&eno=01&mid=s00000016834001007000&mc=1 - ADKの転職したい3社とは?

JACリクルートメントは広告会社に豊富な案件がありますので、まずは登録をしてみましょう。

6570 1410480981 3 - ADKの転職したい3社とは?

マイナビは案件数が多いので、まずは登録をしてみましょう。

11851 1594888917 3 - ADKの転職したい3社とは?h394074w - ADKの転職したい3社とは?