ベンチャー広告代理店

アドウェイズは、デジタル広告代理店で躍進中のおすすめ転職先

アドウェイズ_広告代理店_転職先 1280x720 - アドウェイズは、デジタル広告代理店で躍進中のおすすめ転職先

就活アドバイザーのオリーヴです。

今日は、デジタルの中でもベンチャーマインドの気概が半端でないアドウェイズです。

ここで力をつければ、どこでもガッツを持って仕事ができます。

 

・合わせて読みたい記事はこちらから

広告代理店は5月病になりやすい?

創業者がベンチャー精神の塊!アドウェイズの特徴・やりがい・働きやすさとは?

 

アドウェイズは、アフィリエイト広告サービス「AppDriver」で一躍デジタル広告の広告代理店として知名度を上げた企業です。

2006年には東証マザーズに上場し、ベンチャー企業としての性格も多分に持つ広告代理店でもあります。

今回は、このような経緯を持つアドウェイズについてまとめていきます。

アドウェイズの年収と評価とは

 

アドウェイズ
年収 中途採用の場合、20代後半~30代前半を採用ターゲットで、450~580万円程度。

賞与年二回、昇給年一回

評価 年一回

各レンジのポイント制で昇格や降格が決まる

年次(ランク) 職階層あり
福利厚生 特になし
モチベート要因 シンプルで分かりやすい企業で思い切った行動ができる。

創業者自身もチャレンジ精神が旺盛でベンチャー企業的な社風がある。

契約社員から正社員への道 中途社員や契約社員もいるため正社員の道はある

 

アドウェイズの特徴

アドウェイズは、2000年の8月にアドウェイズエージェンシーという企業名で創業しました。

創業者の岡村氏は、大手企業出身でも、広告代理店出身でもない訪問営業マンとしてのバックボーンを持つ人物です。

しかも、大学などでマーケティングの教育を受けたわけでもなくわずか2ヶ月で高校を中退したという経歴の持ち主。

以降そのまま換気扇のフィルターを販売する会社に就職し、早い段階から社会人生活を開始しました。

上場しデジタル広告分野の風雲児として、当時注目されていたサイバーエージェント創業者、藤田氏に触発され起業しました。

こういったチャレンジ精神旺盛な創業者によって立ち上げられたアドウェイズは、現在もチャレンジ精神の旺盛な社風を持っています。

 

その後、アドウェイズはインターネット広告配信サービスに注力していきます。

クラアイントにも利用しやすい、Adways NetworkやJANet(ジャネット)を投入し成果を上げていきました。

20003年には中国にも進出し、上海にシステム開発の拠点を置くなど海外進出も行います。

さらに現地でもインターネット広告業務を展開するなど、海外でも自社のサービスを提供していきました。

そして、東京証券取引所市場第一部(証券コード2489)にも上場するに至ります。

インターネット広告の広告代理店としては、非常に大きな成果を上げたといえるでしょう。

現在も積極的に様々な業務を展開し、アグレッシブにインターネット広告サービスを行っているがアドウェイズです。

 

アドウェイズの企業のミッションは、ユニーク

それは、「人儲け」、「なにこれすげーこんなのはじめて」の2つ。

一般的な企業が使わないような砕けた言葉をスローガンに挙げるのも同社の自由な社風の現れかもしれません。

もちろん、この2つの言葉はしっかりとした意味があります。

まず人儲け、利潤を追求する金儲けではなく、人材を成長させる場を提供するという意味でこの言葉を掲げています。

次の「なにこれ すげー こんなのはじめて」は、顧客や社会に対しての目標です。

このユニークな言葉は、外部に対してびっくりさせるような事業を次々に行っていくという姿勢の表れです。

いずれにしても、多くのインターネット広告代理店には見られないようなアグレッシブな活動を行っているがアドウェイズといえます。

 

アドウェイズの特徴

このような背景を持つアドウェイズの特徴をいくつか紹介します。

その特徴とは、様々な目標をもって企業活動をしていること、海外展開に積極的なこと、アプリ開発を得意としていることです。

同社は目標をいくつも持っているのが特徴です。

先ほどのミッションは経営理念、ビジョン、スローガンといった3つの目標を持っています。

経営理念は、「人儲け」、本当の意味で社員が成長できる場でなければいけないことも重要としています。

そのうえで、顧客や社会に「なにこれ すげー こんなのはじめて」を提供しなければいけいというのが理念です。

ビジョンは、「Beyond Everything Internet ~インターネットの全てを越えていく~」、限界と言われていたことすら越えるサービスやプロダクトを提供することです。

アグレッシブな企業活動の根幹にあるものかもしれません。

スローガンは、先ほどの「なにこれ すげー こんなのはじめて」です。

インターネットという概念すら越えるという意気込みが表れています。

このようにインパクトのある目標をいくつも掲げて邁進している企業です。

 

アドウェイズは、海外展開にも積極的

2003年の中国進出を皮切りに、日本を含め8つの国と地域に拠点を持っています。

さらに現地でのインターネット広告業務も行っており、単に開発を行う現地拠点という性格ではない点も注目です。

一般的に海外に進出しても、安価にインターネット広告サービスを提供するために開発を海外に移しているということが少なくありません。

そういった目的だけでなく現地でも営業を行っている点も特徴といえるでしょう。

海外では、主にアジア向けに展開したスマートフォン向けアフィリエイト広告を得意とし、現地でも高い評価を得ています。

 

アドウェイズは、アプリ開発も得意

特にアドウェイズでは広告配信のためのアプリ開発を得意としており、そこから発展してスマートフォン向けの広告に力を入れています。

スマートフォン広告市場シェアは20%を超え、国内でも大手の一角を占めているのも特徴です。

 

このようにチャレンジ精神の旺盛な企業風土が、多くの特徴や実績を築き上げています。

 

アドウェイズの企業情報から規模を解説

 

  • 商号:株式会社アドウェイズ(英名:Adways Inc.)
  • 本社所在地:〒160-6138東京都新宿区西新宿八丁目17番1号 住友不動産新宿グランドタワー38階
  • 資本金:16億2,200万円
  • 従業員:913名(グループ全体/臨時雇用者含む)(2021年3月末日現在)
  • 売上高:490億2,000万円(2021年3月期)

 

売上高から見る企業規模としては、従来型の大手広告代理店に肩を並べる巨大な広告代理店です。

例えば、ハウスエージェンシーの日本経済広告社(ADEX)などに匹敵します。

同分野では、サイバーエージェントに追従する形ではありますが、大手企業の一角として存在感を示しています。

このようにデジタル広告における大手企業といえるでしょう。

 

アドウェイズのやりがい

アドウェイズのやりがいは、とにかくチャレンジ精神のある方には、とてもやりがいを感じられる企業ということです。

創業者自身が叩き上げで企業を大きくしてきた経緯から、社員にもそういった経験をしてもらいたいという熱意があります。

チャンスが与えられる中で、どんどんチャレンジをして、経験を積んで行けることから、大手企業では経験できない体験ができます。

自分がどんなところでなんの仕事をしているのかわからないという企業がある中、アドウェイズではそういった経験はほとんどないでしょう。

 

アドウェイズの働きやすさ

アドウェイズの働きやすさは意見が分かれる可能性があります。

様々な仕事をさせてもらえる、挑戦できると言った自由な環境です。

そのため、とにかく自分が働いている実感を体験したいという方には、とても魅力的で働きやすい環境といえます。

しかし、一方で何事もそつなく行って、時間になったら帰る、いつも同じ仕事をしたいという方には向いていない可能性があります。

いかにもサラリーマンのような、決められた業務を淡々と行うという業務ではありません。

かなり刺激的な業務が連日やってくるため、ライスワークで仕事をしている方にはこの上なく働きにくい職場といえるでしょう。

 

逆に一般的な会社の業務内容に面白みを感じられないという方には、働きやすく、魅力的な職場です。

非常に賛否両論が分かれる職場環境であり、働きやすさもそれぞれによって全く感じ方が違うでしょう。

 

アドウェイズの転職は?

アドウェイズでは、新卒採用以外に転職者向けの中途採用も行っています。

現在は、インターネット広告のクリエイティブマネージャー候補を募集しています。

デザイナーなどのクリエイティブの分野に人材を求めていますが、成長を考えると今後様々な分野で募集を行う可能性があるでしょう。

 

転職を考える場合、一般的な企業に比べていい意味で刺激的な企業といえるため、入社後インパクトを感じるかもしれません。

 

まとめ

アドウェイズはインターネット広告の分野で大きなシェアを持つ大手の一角です。

海外進出を積極的に行い、日本以外でも営業活動をしています。

加えて、企業としての目標もインパクトがあるもので、独特の社風を持った広告代理店です。

刺激的な業務内容を求めている方にとっては働きやすい環境でしょう。

 

自分にマッチした会社を見つけよう!(自己分析に役立つ)

転職したい、もしくはマッチするか知りたい人は、一度求人サイトの無料診断を受けてみることで適正を測定することができます。

スマホから手軽にできる、コンピテンシー診断。あなたの職務適性やパーソナリティの特徴、ストレス要因、相性の良い上司・部下のタイプなど、ビジネスマンとしてのあなたのコンピテンシー(行動特性)を分析できます。

まずはアプリで適性チェックを受けてみることをオススメします。登録は無料で約3分で診断できます。

 

7350 1545132719 3 - アドウェイズは、デジタル広告代理店で躍進中のおすすめ転職先

おすすめの転職エージェント

転職する際に、エージェントを活用するおススメは、極秘の案件の多さと転職するにあたりの種類作成や面談のアドバイスです。

また適性に合った案件や希望の会社に近い会社を探してくれます。

親身になって探してくれるエージェントを見つけよう!

 

 

6570 1410480981 3 - アドウェイズは、デジタル広告代理店で躍進中のおすすめ転職先