ベンチャー広告代理店

アイモバイルは、上場したトップクラスのおすすめのネット広告代理店

アイモバイル_広告代理店_転職先 1280x720 - アイモバイルは、上場したトップクラスのおすすめのネット広告代理店

就活アドバイザーのオリーヴです。

本日は、未来のネット広告を支えるアイモバイルをご紹介いたします。

 

 

急成長のアイモバイルはどんな会社か?

国内最大級のインターネット広告配信やWebサイトやアプリ内の広告配信やアフィリエイト広告サービス、ふるさと納税応援サイトの運営など、最新のインターネット広告業を展開する会社です。

 

また、ここではそんなアイモバイルの会社概要や強みを紹介していきます。

 

アイモバイルの会社概要

 

  • 商号:株式会社フルスピード(Full Speed Inc.)
  • 本社所在地:東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー8F
  • 資本金:8億9,888万7,000円 (2021年4月末現在)
  • 従業員:連結439名単体201名 (2021年4月末現在)
  • 売上高:198億3,500万円(連結)(2021年4月実績)

アイモバイルの沿革

 

アイモバイルは、インターネット広告を中心に多くの高度で最新の情報やサービスを提供しており、モバイル広告に新たなスタイルを生み出すために2007年に創業された会社です。

 

現在では、Webマーケティングやインターネット広告を中心とする広告代理店事業の他に、ふるさと納税の情報配信サービス「ふるなび」の運営や会員様向けの宿泊サービスやレストラン予約なども行っています。

 

また、さまざまな事業を展開し多くのサービスを提供してから会社は大きく急成長し、2016年には東証マザーズ上場を果たし、株式会社Looopと資本業務提携を始めました。

 

その後、2018年には東証一部への市場変更を行い、アプリ運営事業を始めオーテカイブ式会社を子会社化するなど、更なる急成長を続けています。

 

そのため、インターネットを中心とした広告代理店としては、国内トップの企業です。

アイモバイルの年収や評価とは

アイモバイル
年収 中途採用の場合、20代後半~30代前半を採用ターゲットで、300~450万円程度。

年俸制

 

評価 年2回

各レンジのポイント制で昇格や降格が決まる

年次(ランク) 職階層あり
福利厚生 特になし
モチベート要因 ベンチャー気質の風土

スキルアップのサポート体制が手厚い。

契約社員から正社員への道 中途社員や契約社員もいるため正社員の道はある

 

アイモバイルの強み

 

アイモバイルの強みは、広告の拡散力にあります。

 

従来の広告代理店事業とは異なり、アフィリエイトサービスを積極的に導入し、アイモバイル以外の場所からも有益な情報を発信することを可能にしているので、より多くの顧客層にアプローチすることができます。

 

さらに、YouTuberや各SNSで活躍しているインフルエンサーとも提携し、多くのサービスで広告紹介するなどの、新しいスタイルの広告業にも力を入れています。

 

また、新たにアフィリエイター、インフルエンサーとして活動を始めた方に向けた育成塾などを提供し、常に健全で適切な情報を発信できるように心がけています。

 

万が一、不正サイトや違反、SEOなどの不正が起きた場合でも、定期的なパトロール活動、外部機関と連携した不正対策活動により、不適切で利用者が不快に思われるようなサイトは全て除去されるようになっています。

 

そのため、現在利用者や需要が高まっているインターネットを中心に広告は発信し、どんな方でも安心で快適にアイモバイルの広告サービスやアプリをご利用することができるのがアイモバイルの強みです。

 

アイモバイルの求人関連情報

 

実際に、アイモバイルへの転職、新卒採用などを考えている方が知りたい求人関連情報について。

 

アイモバイルでは、どのような人材を求めているのあ?どんな求人があるのか?年収はいくらなのか?ついて紹介していきます。

 

どんな求人がある?

 

アイモバイルでは、毎年新卒採用も中途採用も行っており、総合職やエンジニア、クリエイターなどさまざまな分野での人材を募集しています。

 

また、20代から40代までの社員がとても多く在籍しており、スピード感や創造性を活かし、常に新しいサービスやイノベーションを提供しようと心がけています。

 

新卒採用では、総合職での募集が多く営業や事務、Web開発のアシスタントなどが多いです。

 

中途採用では、アイモバイルが運営しているサービスやサイトなどのエンジニアを主に募集しており、アドプラットフォームやスマホ向けアプリケーション、ふるなびの開発などに関心がある方が好ましいでしょう。

 

また、Web開発プロジェクトのディレクターや総合マネージャーなどの管理職も中途採用から募集されていることが特徴です。

 

業務では、専門的な知識やスキル、判断力なども求められるので、難しい業務ですが、やりがいを感じることができるでしょう。

 

 

アイモバイルの年収は?

 

アイモバイルの年収は、平均約520万円です。

これは実務経験が5年以上の営業、人事、エンジニアの平均年収になります。

また、エンジニアは経験年数や実績によって600万円以上の年収を獲得する場合もあります。

アイモバイルの実績を紹介

アイモバイルは、スマートフォン・PC対応の国内最大級の広告配信サービス「アドネットワーク」の配信を始め、Webサイトやアプリ内のモバイル広告を配信しています。

 

また、常に高性能で豊富な情報を提供することができています。

 

その後は、アフィリエイト広告サービスを開始し、アイモバイル以外から広告配信による拡散力を高め、さらに多くの顧客層へのアプローチを可能にしました。

 

さらに2014年には、ふるさと納税サイト「ふるなび」を開始し、ふるさと納税についての有益なコンテンツを豊富に配信し、大きく売り上げを拡大することに成功しました。

 

その影響で、広告代理店業務を行う株式会社サイバーコンサルタントを子会社化し、動画広告事業「maio」をリリースしました。

 

2017年には東証一部上場を果たし、株式会社Looopとの資本業務提携を果たし、レストランPR事業など、さまざまな事業を展開しています。

 

そして、2020年にはアプリ運営事業を開始し、オーテ株式会社を子会社化しました。

 

アイモバイルは、インターネット事業から徐々に事業を拡大し、さまざまな分野に事業展開し、大きく結果を残し続けています。

 

まとめ

 

アイモバイルは、インターネット広告やWebサービスなどを中心として広告代理店です。

 

さらに、常に新しい流行や事業を見つけ、アフィリエイトサービスやふるさと納税サイト、レストランPR業など、幅広い分野に精通しています。

 

また、現在でもエンジニアや営業など多くの人材を採用しており、毎年成長している会社です。

そのため、今後もさまざまな事業やサービスを展開し、日本の広告業界に大きく貢献することでしょう。

 

自分にマッチした会社を見つけよう!(自己分析に役立つ)

転職したい、もしくはマッチするか知りたい人は、一度求人サイトの無料診断を受けてみることで適正を測定することができます。

スマホから手軽にできる、コンピテンシー診断。あなたの職務適性やパーソナリティの特徴、ストレス要因、相性の良い上司・部下のタイプなど、ビジネスマンとしてのあなたのコンピテンシー(行動特性)を分析できます。

まずはアプリで適性チェックを受けてみることをオススメします。登録は無料で約3分で診断できます。

 

7350 1545132719 3 - アイモバイルは、上場したトップクラスのおすすめのネット広告代理店

おすすめの転職エージェント

転職する際に、エージェントを活用するおススメは、極秘の案件の多さと転職するにあたりの種類作成や面談のアドバイスです。

また適性に合った案件や希望の会社に近い会社を探してくれます。

親身になって探してくれるエージェントを見つけよう!

 

 

6570 1410480981 3 - アイモバイルは、上場したトップクラスのおすすめのネット広告代理店