大手企業・総合広告代理店

乃村工藝社の評判と強みは?

スクリーンショット 2021 04 09 22.29.04 1280x720 - 乃村工藝社の評判と強みは?

就活アドバイザー編集長のオリーヴです。今日は、乃村工藝社について元社員の方に仕事のこと実際の話などについて語っていただきました。

 

乃村工藝社の仕事

オリーヴバナー - 乃村工藝社の評判と強みは?
オリーヴ
乃村工藝社は素晴らしい仕事を多く手がけています

 

スクリーンショット 2021 04 09 22.33.40 300x132 - 乃村工藝社の評判と強みは?

乃村工藝社の歴史

 

ディスプレイ業界では、丹青社と並んで最大手の企業が乃村工藝社です。創業は明治25年(1892年)、125年を超える東証1部上場の企業です。創業者は乃村泰資氏。生地の高松で芝居小屋の大道具方として創業したのが始まりです。

 

その後、修業のため高松を離れ名古屋や東京で歌舞伎や新派の大道具、舞台のからくり等を手掛ける傍ら、見世物小屋の「菊人形」に出会い、次第に両国国技館の菊人形の催しを手掛けるようになります。業界ではこの菊人形がディスプレイの草分けと言われています。

 

大正時代になると百貨店の催しものや運営にも進出し、それがディスプレイや展示装飾の先駆けになり、「第一回日本国際見本市」やモーターショーの前身である「第一回全日本自動車ショウ」にも繋がっていきました。

そして、株式会社に改組して乃村工藝社の社名になったのが昭和20年で、その後に東京港区芝浦が乃村工藝社の本拠地になります。

 

そして、1970年に大阪で開催された「日本万国博覧会」で大きく事業が発展していきます。この時代には泰資が、高松から呼び寄せた乃村英一氏に乃村工藝社の社長が引き継がれ、全国組織として設立された社団法人全日本ディスプレイ業団体連合会の初代理事長に就任しました。

 

その後は、1985年には「つくば科学万博」、2005年の「愛知万博」では多くのパビリオンを受注し、同じ年に東証一部に株式を上場しました。

そして、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の「内部空間・展示空間のデザイン、設計、施工」カテゴリーにおける オフィシャルサポーター契約を締結しました。

現在は本拠地を港区台場に移し、その他日本各地に営業所を開設、更に多くの子会社を設立し現在の形になっています。

 

近年の実績は、商業施設ばかりでなく、博物館などの公共施設、テーマパークなども多く手掛けており、話題になった東北自動車道の羽生パーキングエリアの「鬼平・江戸の街並み」や同社の伝統である日本テレビの「大型からくり時計」。

埼玉に建設された「ムーミンバレーパーク」などが話題になりました。最近では、店内に緑の植栽を取り入れた「ユニクロの店舗内装飾」で話題になっています。

 

乃村工藝社の経営者

 

社長は創業者の乃村泰資氏の後、子息の乃村英一氏が跡を継ぎます。その後、乃村氏の盟友である蟻田栄一氏が三代目の社長となります。

ただし、乃村英一氏に息子がいなかったため、三女の婿に銀行員であった乃村義博氏を迎え、後に四代目の社長となります。

しかし、その乃村義博氏が50代の若さで亡くなったことから、一族経営であった乃村工藝社も変わり、アルバイトから入社し、営業一筋の生え抜きに社員であった渡辺勝が跡を継いで社長に就任します。

その後、渡辺氏が会長、榎本修次氏が社長を務め、現在は渡辺氏、榎本氏の二人が代表取締役になっています。

 

ディスプレイ業界の多くは個人商店として創業したことから、一族経営の会社が殆んどでした。乃村工藝社や丹青社のように東証一部上場企業になると会社の規模も大きくなり、社員数もグループ企業を含めると2500人規模。

昔のような個人商店のようなわけにはいかなくなり、優秀な人材がサラリーマンから社長に上り詰めると言ったケースも出てきます。企業に一族の人間が一人もいないというのがこれからの時代になりそうです。

 

乃村工藝社の仕事の内容は?

そのような職種があって、どんな仕事をやっているのですが、

乃村工藝社の事業内容には、集客環境づくりの調査・企画・コンサルティング、デザイン・設計、制作・施工ならびに各種施設・イベントの活性化、運営管理と紹介されています。

具体的に言うと

商業施設(物販店、飲食店、サービス業態店、医療施設、百貨店、複合商業施設)

PR / イベント施設(展示会、POP広告、SPキャンペーン、ノベルティ、国際博覧会、国内博会、見本市、展覧会、会議イベント、ショールーム、企業博物館、VIサイン)

パブリック・ワークスペース(空港、駅、ターミナル施設、パーキング、サービスエリア、オフィス、作業・執務スペース)

文化施設(博物館、科学館、記念館、資料館、郷土館、美術館)

余暇施設(テーマパーク、遊園地、水族館、アミューズメント施設、スポーツ施設、ホテル、ブライダル施設、モニュメント、サイン、からくり時計、ウィンドウディスプレイ、イルミネーション)ということになります。

 

建設会社のようですが、箱モノを作るというより集客の環境づくりと言った方がぴったりするかもしれません。デザインやプロダクトディレクションが注目されますが、そればかりでなく営業を含めたトータルな提案力が会社の命であることが分かる会社です。

 

業務内容は

調査・企画・コンサルティング」「デザイン・設計」「制作・施工」「運営・管理」という流れで進められていきます。これは、乃村に限らずどのディスプレイ会社でも同じで、仕事の規模が違うだけです。

乃村の社員として大きな仕事に関わったという気持ちはあるかもしれません。ただ、やり甲斐という点では寧ろ規模の小さな会社の方が全てに関わる分満足感があるという人もいるかもしれませんね。

 

職種としては、営業職、プランニング職、デザイン職、ディレクター職、スタッフ職に分かれます。新卒のエントリーでもこの希望に添って、インターンシップやセミナーが行われ、選考が行われます。

経験者を募集する中途採用でも経験に基づいて採用されますが、基本的に一年間ごとに契約を更新していくので、景気の波や受注した仕事の量によってリストラが行われる可能性があるのも仕方ないのかもしれません。

 

乃村工藝社と丹青社の違いは?

 

会社が大きくなると悩みも多くなるのが普通です。自分のやりたい仕事ばかりが回ってくるわけではないので、社会人ならば当然のことです。

ただし、口コミでは丹青社の方が居心地がいいという意見が多いのも事実です。丹青社は乃村に比べて地味で情報が表に出てこない部分が多いのですが、満足度の点では丹青社の方が上位になっていいます。

 

売上高を見ると乃村工藝社の方が丹青社よりかなり上になりますが、最近1年の利益率を見ると営業利益、経常利益、当期純利益、配当性向などは丹青社の方が上になっています。

特に最近の乃村工藝社の発表を見るとコロナ禍の影響もあり、営業利益が80%のマイナスになっています。

 

これは投資家から見れば、丹青社の方が経営的には健全に見えます。しかも、直ぐには元に戻らないという推測から、これが社内に影響を及ぼさないはずもなく、リストラの噂が流れても不思議はありません。1年契約の社員にとっては落ち着かないのではないでしょうか?

 

乃村工藝社の年収どのぐらい?

平均年収を見ると888万円で、これが下降気味の数字ということですから、相当高水準の年収であることが分かります。

サービス業の平均年収が560万円程度ですから、相当な高給と言うことになります。

丹青社の776万円と比べても分かるようにハイクラスの企業だということが分かります。ただし、給料は中々上がらないという社員の声が聞こえてきます。

特に幹部社員や役員と一般の社員の間には多くな開きがあるのは事実のようです。

 

乃村工藝社のデザイナー

 

プランニングやデザイン、ディレクター職から独立する人はいます。設計・デザイン事務所を立ち上げる人やフリーのアートディレクター、サイン・ディスプレイデザインの会社を立ち上げる人もいます。

ウィンドウディスプレイの専門職の場合などは引き抜かれたり、専属でウィンドウをデザインする人もいます。

 

特に乃村に新卒で入った人でなく、専門職として転職で入った人は辞めて独立する人が多いです。更に看板業の跡継ぎの場合、大手の広告代理店や乃村や丹青に入り、仕事を覚えてから親の会社に入ると言ったケースもあります。

 

最近は商業施設やミュージアムなどの多くのプロジェクトでなくてもポスターや映像、出版のデザインなどを専門に扱うデザイナーもいますから、それまでの人間関係でフリーでも仕事ができる人もいます。

また、車内にも社員のほかにもフリーランスの人間が常駐しているので、そこで仕事を得ることも可能な企業でもあります。

 

乃村工藝社の将来性

コロナ禍の現状で売り上げ、利益共に下降気味の乃村工藝社ですが、今年にズレ込んだオリンピック・パラリンピックの需要で多少の上昇は望めるでしょう。

ただし、規模は確実に縮小され、期待通りにはならないことが予想されます。終わった後の反動がどの程度か分かりません。

 

多くなプロジェクトは中止や延期が相次ぎ、通販が伸びる一方で、百貨店をはじめとする売り場のディスプレイも客足が伸びないので軒並み縮小になるでしょうし、集客が伸びない展示会や博覧会も盛り上がりません。

 

デザイン部門は需要が減っているうえにコンペが多くなり、数をこなさなければ評価されず、選ばれるのは1点だけですから虚しい仕事も多くなります。しかし、そこは大手企業ですから仕事が無くなるということはありません。

人材の乃村ですからしっかりした根拠を持って提案すれば、事績を積み重ねていくことは可能でしょう。

給与も最盛期から見ると下がってはいますが、他のサービス業種から見ると決して低くはなく、特に新卒採用の社員ならば動くことはないでしょうが、転職で一年契約の社員などは厳しくなるかもしれません。

 

 

 

 

乃村工藝社の仕事のやりがいは?

小さなディスプレイ会社や個人事務所では実現できない大きなプロジェクトに加わり、若くても実力を発揮できる土壌があるので、ここ数年は低迷が続くかもしれませんが、コロナが落ち着けば元に戻るでしょう。

しばらく数少ない案件に複数の企業が企画を持ち込み、コンペのような形になるのは仕方ないかもかもしれませんが、受注が決まればやり甲斐のある仕事が出来る筈です。

 

なんといっても業界のリーディングカンパニーですから、乃村工藝社にしかできない仕事があります。

更に協力会社との関係も強く、クライアントも社員も満足した仕事が出きます。更に、業界にはその年度に完成させた優秀作品を表彰する賞があり、乃村は必ず賞を受賞します。

そして、その実績はディスプレイ年鑑にも収録されるので、自分手掛けた作品が記録として残る喜びがあります。

 

乃村工藝社のリストラはあるのか?

実際に噂はかなり広がっているようですが、確かなものはありません。ただし、残業時間は200時間を超えるようなブラックな面がある企業ですから、実力のある優秀な社員から辞めていくという事実はあるようです。

リストラしなくても身体を壊したり、仕事が辛くてやめる者も多いので自然に減って来るようです。

中国の上海の現地子会社を解散したように合理化を進めているのは確かです。古い体質が残っていて、男女同じ条件とは決して言えない部分があります。

 

乃村工藝社への採用倍率

求人については上でも書きましたが、新卒ではかなり狭き門です。いくら景気が悪いとは言っても採用を見送るようなことはないので、エントリーした新卒を毎年採用しています。

更に、即戦力の人材は契約社員で補い、1年ごとの契約更新と言ったかたちで人材を確保しています。特に契約社員は専門職が多く、いわゆる社員とは別枠の採用と言った感じではないでしょうか。

 

乃村工藝社の将来性

投資家的に見れば株価は最盛期の半分ですから、将来的に考えても買いの時期でしょう。特にオリンピック・パラリンピックが開催されれば、株価が上がることも予想されますから、その時に売るか、持ち続けるかが考え時という感じです。

オリンピック後が心配という声も聞かれますが、長い目で見れば元に戻ると思われます。

ただし、企業の将来を考えると今は我慢の時で、回復までには少し時間はかかるでしょうが、必ず景気の回復と共に良くなるでしょう。

就活をしている学生、転職を考えるの方も目先のことを考えず、将来を考えて入社するのが得策のように感じます。

特に乃村工藝社は今後、大阪で2度目の万博が開催されれば確実にパビリオンを受注します。かつても万博で大きく浮上した企業ですから期待は持てます。

更に、乃村工藝社は商業施設のプランニングでも定評がありますから、人が動くようになれば購買力を刺激するような仕事が多くなるのは当然です。優秀なプランナーが多い乃村工藝社なら波に乗っていけるのではないでしょうか。

ただし、若いうちは多少きつい仕事でも体力にものを言わせて頑張れる人でないとこの仕事は難しいかもしれません。製造業や建設業に入ったつもりで仕事をこなしていけば先が見えて来るでしょう。

給料もサービス業の中では他に比べて高額ですし、減ったとは言ってもボーナスも悪くありません。

 

リストラの噂に惑わされず、空間デザインが希望ならば乃村工藝社は決して悪くありません。ただ、入社するにはかなりの難関企業であるのは確かです。

 

乃村工藝社の自分の適性を診断する

みなさんご存じでしょうか?簡単にできる自己分析のアプリがあります。

私はこういったことが強みやスキルがあると理解していると思います。自分のことは自分が一番よく知っているからです。

しかし、第三者からみたら以外な側面を評価されたなんて経験ありませんか?

特に自己分析ツールは、自分の強みと企業の相性を診断してくれるまさに優れものです。

自分の適性をチェックしておくことで、なんだこんな分野の可能性があると思うことができ転職の幅も広がります。診断はたったの3分!

ほんの数分で診断し、その後の転職先も自動で届くので、おススメです。

7350 1545132719 3 - 乃村工藝社の評判と強みは?b348518b - 乃村工藝社の評判と強みは?

 

・転職活動に欠かせないおすすめエージェントの記事はこちら

人生でを後悔しないためにも、あなたのことを本当に親身になり、細かな相談に乗って案件候補をいくつも紹介してくれるエージェンをぜひ見つめてください!

 

広告代理店の転職は AI転職アプリ!自動で最先端の適職情報GETできる!!

【2021年版】広告代理店転職おすすめエージェントのランキング