ストラテジックプランナー

ストラテジックプランナーの仕事内容

iStock 609035892 1254x720 - ストラテジックプランナーの仕事内容
オリーヴバナー - ストラテジックプランナーの仕事内容
オリーヴ
こんにちは、オリーヴです
同僚リスティング★ - ストラテジックプランナーの仕事内容
Web部デジオ
ストラテジックプランナーですが、一般的にはストプラって短縮して言ってますね
築地局長JPG - ストラテジックプランナーの仕事内容
築地局長
戦略立案の要になるので、常に新しいことを勉強して、トップランナーでいることが求められますが、ある程度の型が出来上がると仕事もスムーズに進められます

 

ストラテジックプランナーとは?

・調査や解析から始まり、商品開発・コミュニケーション戦略の企画提案までを行う。

ストラテジックプランナーの業務は、マーケティングの最上流部署から、現実のモノやサービスと消費者との接点までを、マーケティング全体の総合的な仕事に携わる仕事です。

依頼人のコンサルコンテンツをどのように解決策を提案するのか考え、導くのか、ターゲット達成への道筋を定め、より依頼人と直接的なの近い営業担当者と力を出し合って業務に取り組みます。

 

ストラテジックプランナーの具体的業務

・市場分析

・マーケティング戦略,コミュニケーション戦略設計

・プロモーション企画立案

・クリエイティブ考案

・新しいマーケティング手法のキャッチアップ

ストラテジックプランナーの年収

決して楽ではない仕事だからこそ、その年収は広告業界の中でも高い基準にあります。

年収の目安 500~1800万円

23歳年収:~400万円

26歳年収:~600万円

30歳年収:~1000万円

ストラテジックプランナーの特徴

・生活者のニーズや市場の状況といった色々な要素から、自分自信ならではの作戦シナリオを思考することができる。

・マーケティング総合的の成否を分ける責任感やプレッシャーと共に、成果に導けたときの達成感を感じれる。

・自分自身が日頃から直接的にサービスのプロモーションに関係しすることができる。

・他の仕事にはない裁量をもって業務に取り組むことが出来る

・マーケティングパートナーとして依頼人と関係が構成するできる

・成長市場でスピード感を持って業務に臨める

 

ストラテジックプランナーの仕事のメリット

ストラジックプランナーとして生きる最大のメリットはいつも新しい業務へとチャレンジできることです。使い古された昔ならではの方法ではなく、新しい商品や広告が求められ続けています。毎日が刺激的で充実感を感じながら業務に取り組むことができるでしょう。

 

ストラテジックプランナーの仕事のやりがい

消費者の直感を原点に考えを行っていくため、「人が動く」というケースを現実的に感じながら宣伝広告活動総合的な設計を行うことができるのが、ストラテジックプランナーにとっての一番のやりがいだと考えます。

また、それと同時に、消費者としての一人一人の感覚を第三者として提供できることも、魅力として挙げられます。

消費者として毎日感じていることや小さい発見を、依頼人への解決策を提供に貢献することができるのです。

また、色々を依頼人を担当することで、業種や業界も色々なビジネスに接点を持てることができる点にやりがいを感じる人も多いようです。

ストラテジックプランナーの仕事の悩み

デメリットとしては、戦略失敗の責任がまわってくるポジションだということです。

作戦の失敗は数字という揺るぎない形に落とし込まれるため、成果が遠慮なく評判につながります。

また、成果主義の会社かなり多くて、一回の失敗でその評価が固定されてしまう可能性もあります。プレッシャーがある代わりに、モチベーションを奮い立てられる仕事だともいえるでしょう。

ストラテジックプランナーに求められるスキル

論理的思考力

消費者をお客様にしていますので、論理的な思考だけではなく自分自身の感覚や感性を生かした提案も強みになります。

しかし、基本的に情報に基づき作戦を構成していく業務であり、自分自身の提案を他人に把握してもらうことが 重要であるため、ロジック的な物事を思考していく力は必要不可欠です。

情報分析は数学を扱うケースも非常に多く、理系出身者が多いトレンドにあります。

主体性

ストラテジックプランナーの業務は、決まった流れで作業していくような仕事内容ではございません。

その都度依頼人の課題を解決のための作戦を計画する必要があるため、自分自身の判断し活動する力が必要とされます。

体力、忍耐力

リサーチの過程は大変地道なものです。

莫大な情報を扱うには必要な体力が求められることは言うまでもありません。

途中で嫌気が差すケースもあるかもしれないですが、そんなケースにあきらめたり投げ出したりせず忍耐力を必要になってくるでしょう。

物事への関心

消費者を原点に創造するためには、情報からだけでは読み取ることのできない、消費者の現実的な直感に通じるものが求められるでしょう。

そのためには、常日頃から色々なモノや人に興味を持つこと、積極的に色々な経験を積むことが大切です。

また、世の中の動向を考え創造するためには、急速に現代の状況から変化する社会環境にまで目を向ける必要があります。

 

ストラテジックプランナーまとめ

ここまで見てきたとおり、ストラテジックプランナーは商品開発からコミュニケ―ション戦略までマーケティングの最上流から協力することができる業務です。

華やかでやりがいを感じることができ、高年収も狙える職種ではありますが、スペック、体力共に優れている人材が求められ、転職するに狭い枠となることは間違いないでしょう。

しかし、転職の代理店を用いると転職できる可能性はかなり高くなることは間違いないでしょう。

オリーヴバナー - ストラテジックプランナーの仕事内容
オリーヴ
ストプラは、戦略立案時の司令塔ですから、スキルがあればどこにでも転職できると思います。

適切なエージェントへ登録すること

同僚リスティング★ - ストラテジックプランナーの仕事内容
Web部デジオ
転職したいならまずはエージェントに登録して有利に転職を進めましょう

パソナならサポートが手厚いので、まずは登録をしてみましょう。

bgt?aid=201209323405&wid=002&eno=01&mid=s00000016834001007000&mc=1 - ストラテジックプランナーの仕事内容

JACリクルートメントは広告会社に豊富な案件がありますので、まずは登録をしてみましょう。

6570 1410480981 3 - ストラテジックプランナーの仕事内容

アージズジャパンは案件数が多いので、まずは登録をしてみましょう。

11851 1594888917 3 - ストラテジックプランナーの仕事内容h394074w - ストラテジックプランナーの仕事内容